読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cimon shoe nuts

作詞おきば

寂しくもない

A

忘れちゃったな
誰かを愛するとか
一人になっちまって
忘れちゃったな

 

B
抱いた体の柔らかさとか
綺麗な手のひらの色とか
どうでもよくなって
思い出せもしなくて

 

S
なあ今なら
間違いなどなく
手を繋いで
歩いていけるよ

 

それは君ととかではなくて
俺だけの話なんだ 本当は

 

A
忘れちゃったな
誰かを愛するとか
それだけで生きてく、なんて
忘れちゃったな

 

S
なあ今なら
間違えたとしたって
手を確かめて
跪けるよ

 

それは俺の話じゃなくて
誰かの話なんだ きっとさ

 

C
聞こえる声は
前を進めと
それは逃げだって
分かってるよ 分かってる

 

S
なあ今なら
間違いなどなく
手を繋いで
立ち止まれるよ

 

それは君ととかではなくて
俺だけの話なんだ だから

 

今なら
間違えたとしたって
手を確かめて
信じられるよ

 

これは俺の話で
だけど誰かの話でもあるよ

 

寂しくもない
寂しくもないから