cimon shoe nuts

作詞おきば

Again

A
また来ちゃったよ
ただ ちょうど良かったかも
人生の意味とか考えてみる?
似合わねえって思うけど

 

B
このまま時が止まったら
飽きて飛び出したくなるのに
それでも同じ天井を見続ける
映画みたいだね
景色は何も動きやしないのに

 

A
また来ちゃったよ
ただ 悪くはないのかも
人生の意味とか考えてみる?
じゃあ どうしよっか

 

S
一人だけで良かったんだ
同じ土に還るとするなら
ただ一人だけ 病的なくらいに
焦がれさせてほしかったよ

一人だけになっちまった
同じ土を踏んでるのに
ただ一人だけ 病的なくらいに
仲間はずれなんだ そう俺はさ

 

A
また来ちゃったよ
ただ ちょうど良かったかも
人生の意味とか考えてみる?
足りることのない 脳みそで

 

S
一人だけが良かったんだ
同じ思いで満たされるならば
ただ一人だけ 病的なくらいに
焦がれさせてほしかったよ

一人だけが良かったんだ
あれこれ比べることもないから
ただ一人だけ 病的なくらいに
信じきっていたかった

 

B
このまま時を止めさせて
飽きるまで愛してみたい
それでも同じところが欲しくなる
映画みたいだね
表情も変わらないのに

 

C
もう来たくないよ 本当に

 

S
一人だけで良かったんだ
同じ土に還るとするなら
ただ一人だけ 病的なくらいに
焦がれさせてほしかったよ

一人だけが良かったんだ
君もきっとそうだろう
ただ一人とだけ 病的なくらいに
信じあっていたかったよな