cimon shoe nuts

作詞おきば

MS

A
嘘だろうとか
なんで俺がとか
そんなくだらないことは
あまり胸を満たさなかった

 

B
少しだけ
本当に少しだけ
そんな心を
認めることが出来た

 

S
me, and she
繰り返すよ
柔らかなこの気持ちも
じっとりとした痛みも

 

me, and she
繰り返してる
君は痛みでもなく
喜びでもなく
俺をただ愛していた

 

C
痺れみたいに
心からどかないんだ
気持ちいいなぁ
たまに じれったくなっても
なんとなく そう思うよ

 

A
嘘だよ とか
俺は汚いとか
それももうくだらねえな
運命のために日々が揺れる

 

B
少しだけ
本当に少しだけ
こんな体で
良かったって感じて

 

S
me, and she
繰り返すよ
柔らかな日々だけじゃ
じっとりとそう 遠のく

 

me and she
hope, step with you
君は痛みでもなく
喜びでもなく
俺をただ歩ませる

 

C'
痺れみたいに
君は離れないよう
気持ちいいなぁ
たまに じれったくなっても
そう思ってる なんとなく
そう思うんだ

 

me, and she
繰り返そう

 

S'
me, and she
わからなくても
言葉なんてどうだって
君は僕と こうやって

 

me, and she
hope, step with you

 

me, and she
me, and she it's true

 

■■■■

 

まだ診断は確定していませんが

多発性硬化症(MS)という難病の可能性が高い状態で

検査入院しています

命に別状はないものの完治はほぼ見込めず

症状がある程度良くなったとしても、一生再発を検査しながら過ごす病気です

 

MSという単語からサビのフレーズを思いつき

文法的にどうなんだと思いつつ

MSは記憶障害や、認知症になる危険性もある病気なので

文法確認はせずに思いついた単語を並べました

 

一生痺れが体に残るかもしれません

でも 大好きな人から愛されたら、

MSと似てる部分もあるのかもなぁと

恋に盲目になってるさまを、痺れていると表現することもありますしね

でも、支えてくれて

確かに自分の意見で

いい結末も悪い結末も

自分はこうする、と伝えてくれた彼女に

俺の人生を捧げてみたいと

月並みだけどこの数日は、そう思いました。