cimon shoe nuts

作詞おきば

2018-01-15から1日間の記事一覧

消えて見せてよ

A 君の輪郭をそっと なぞるように手を伸ばして それは彼の娼婦だった そんな気もする B 瞳を閉じて 踏み込んでくる そんなふうに浮かぶなら 許してほしい 目の前にやってくる それなら しかってほしい S 落ち込んだ時間と同じだけ 手を繋いでぐうと立ち止ま…